ぽむりんのワクワク楽しいブログ

なんでも書くよ。エンターテインメントブログです。

実践しよう!ーう◯こ比喩ー

こんにちは。f:id:syoutalove:20170216153911p:image

 ※いらすとやさんより 

 

 

 

ぽむりんです。

 

突然ですが、

 

「う◯こ」と生きてますか?

 

 

「う◯ことは食事中に汚いとか、

 

う◯こは毎日食べてるよとか、

 

う◯ことは1週間は会ってないとか、」

 

 

まあう◯ことの共存にも色々あるわけですが、

 

さて、この度、僕はう◯この新たな可能性を発見しました。

 

 

それは、「比喩」です。

 

う◯こになんて比喩も暗喩も倒置法もないと思うかもしれませんが、実はう◯この比喩は天下一品。

 

何を言っているのか分からず漏らしてしまう人も多いと思うので、とりあえずここでひとつ例を挙げてみましょう。

 

 

ぼく「やばっ!こいつ超イケメンじゃね?!」

 

 

はい。いかにもJKがよく使いそうな言葉ですね。

 

でも、なんか薄っぺらくないですか?

JKらしいと言えばそれまでですが、こう、内容が無いと言いますか。

 

 

所詮キモいですよね。

 

 

 

そこで!

 

これをう◯こ比喩を使った表現にしてみたいと思います!!

 

 ぼく「やばっ!こいつ超イケメンじゃね?!」

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ぼく「やばっ!こいつう◯こじゃん!まじイケメンなんですけど!」

 

 

 

 

すごーーーーーい!!!!!!!!!

 

 

 

 

直喩法です。

 

イケメンらしさがより伝わる表現になり、なにより言葉に厚みが出ました。

う◯こというフレーズが入るだけで、イケメン感が増しに増し、こんなにも素敵な表現になるとは、

 

う◯こ絶大ですね。やべぇ。

 

 

次いきます。

 

 

ぼく「なにこれ、やばみー!!」

 

 

 

ボキャブラリーが小学生かよ。

 

これぞjkの真骨頂ですが、これも「う◯こ比喩」で豊かにしてみましょう。

 

 

ぼく「なにこれ、やばみー!!」

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ぼく「なにこれ、う◯こじゃん。う◯こみたいなんですけど?!やばーい!!!!」

 

 

 

 

すごい…

 

 

思わず言葉を失ってしまいました。

 

直喩法と隠喩法を使って、ひとつの文に2度う◯こという言葉を出すことにより、よりう◯こらしさが出ましたね。

 

というか、う◯ことしか言っていないので、本当にぼくがう◯こを見て絶叫しているのかもしれませんが、これはあくまで比喩表現のひとつです。決して変な意味はありません。

 

 

 

 

 う◯こ表現のまとめ

 

 

う◯こみたいな奴とは…まさにう◯このようで素晴らしいこと。う◯こという言葉を使いたくなっちゃうほどいい奴のこと。

 

まじう◯こみたいな感じだねーやばーいとは…まさにう◯このようで、なんとも言い表せないが、それほどまでに素晴らしい様子。ほぼう◯こ

 

 

う◯こじゃん!→う◯こ

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

ちなみに倒置法は、

 

 

ぼく「出るよー、う◯こが。」

 

 

完全にう◯こになりました。

 

さようなら。

 

 

 

 

 

HELLO!!!!

初めまして。

f:id:syoutalove:20170216002702j:image

エビ天を食べながら失礼します。 

 

ぽむりんと申します。

 

今日からブログはじめます。あはは。

 

 とはいえ、僕はブログをかくのは初めて。

 

ブログの題は本当に悩みました。

 

そんなブログピュアの僕が2分かけて考え抜いた題はこちら!

 

楽しいワクワクブログです!!!

 

日々の疑問を実験したり、

日記を書いてみたりと、

 

僕が気になったことを斬って斬って斬りまくる!そんなブログにしたいと思います。

 

頑張るぞ!いえい!