読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽむのワクワク楽しいブログ

ワクワク楽しい高校生が書いてるブログだよっ!

実践しよう!ーう◯こ比喩ー

面白い ネタ 注目 ヤバい 楽しい ライフハック

こんにちは。f:id:syoutalove:20170216153911p:image

 ※いらすとやさんより 

 

 

 

頭の中でう◯こを表現する者、ぽむです。

 

唐突ですが、

「う◯こ」と生きてますか?

 

「う◯ことは食事中に汚いとか、

 

う◯こは毎日食べてるよとか、

 

う◯ことは1週間は会ってないとか、」

 

まあ色々な価値観があるわけですが、

僕はう◯この新たな可能性を発見しました。

 

 

「比喩」です。

う◯こになんて比喩も暗喩も倒置法もないと思うかもしれませんが、う◯この比喩は天下一品、何を言っているのか分からず漏らしてしまう人も多いと思うので、ここでひとつ例を挙げて検証してみましょう。

 

ぼく「やばっ!こいつ超イケメンじゃね?!」

 

はい。まあいかにもJKがよく使いそうな言葉ですが、まあなんとも薄っぺらい。JKらしさが出ていると言えばそれまでですが、こう、内容が無いと言いますか、キモいですよね。街中のJKはけしからん。

 

そこで、

 

う◯こ比喩を使って表現してみたいと思います!!

 

ぼく「やばっ!こいつう◯こじゃん!まじイケメンなんですけど!」

 

 

出ました。直喩法です。

 

このぼくの言葉から、まさにそのイケメンがう◯こであることが伝わり、より言葉に厚みが出ました。う◯こという言葉と関連付けることにより、よりイケメンが具体化され、最大限にイケメンが引き出される形となりました。

 

 

う◯こ絶大。

 

 

と、まぁこんな具合にう◯こによって、より感性が豊かになることが証明されましたが、ここでもう1つ例を挙げてみていきましょう。

 

ぼく「なにこれ、う◯こじゃん。う◯こみたいなんですけど?!やばーい」

 

ここではひとつの文に2度う◯こという言葉が使われ、よりう◯こらしさが出ました。

というか、う◯ことしか言っていないので、本当にぼくがう◯こを見て絶叫しているのかもしれませんが、これはあくまで比喩表現のひとつです。決してヤラしい意味はありません。

 

 

ここまでの例より、僕は日本人に新たな表現方法を提案してきました。

 

う◯こみたいな奴→まさにう◯このようで素晴らしい。う◯こという言葉を使いたくなっちゃうほどいい奴

 

まじう◯こみたいな感じだね、やばー→まさにうんこのようで、なんとも言い表せず、困惑している様子。ほぼう◯こ

 

う◯こじゃん!→う◯こ

 

 

 

いかがでしたか。

 

僕は脳内で「こいつう◯こみたいな奴だな」とか考えているので、そのうち本当に「う◯こ!」とシャウトしてしまうかもしれません。

怖いですね。それでは。

 

 

「やばー!う◯こみたいなんですけどー!こわーい!!」

 

 

 

HELLO!!!!

初めまして。

f:id:syoutalove:20170216002702j:image

エビ天を食べながら失礼します。 

 

ぽむと申します。

 

テキストサイトといものに感化されて、ブログを書く次第となりました。

 

 とはいえ、僕はブログをかくのは初めて。

 

ブログの題は本当に悩みました。

 

そんなブログピュアの僕が2分かけて考え抜いた題はこちら!

 

楽しいワクワクブログです!!!

 

日々の疑問を実験したり、

日記を書いてみたりと、

 

僕が気になったことを斬って斬って斬りまくる!そんなブログにしたいと思います。

 

頑張るぞ!いえい!